Unknown Material

30分で書けること。

--/--/--   スポンサーサイト : スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント

2008/04/11   時の魔法と烏羽玉の夜 : ライトノベル関連


時の魔法と烏羽玉の夜 (電撃文庫 あ 14-7)時の魔法と烏羽玉の夜 (電撃文庫 あ 14-7)
(2007/05)
在原 竹広

商品詳細を見る

◇内容

──絶対に。
 直日人の拳は固く握られている。それは決意の固さだ。
  ──絶対にだ。


「魔術の血」であると言われ、突然誘拐されてしまう主人公。
そこを見知らぬ少女に助け出されるが、
その少女の目的はやはり「魔術の血」。
「魔術の血」とは一体何なのか?
そして誘拐犯から逃れたと思いきや…。

◇特徴
1巻で完結。
時間移動が絡んだ良作。
最後で一気に伏線が解消する。

◇レビュー ★★★★☆(4/5)
前半は微妙な作品だと思ってました。
キャラがありきたりで特徴が薄いと感じていたのですが…
しかし、後半の怒涛の展開には舌を巻きました。
伏線が上手い具合に次々と解消していくのは、
爽快で感動が味わえます。
そしてその伏線が解消した上で前半を少し読み返すと…
ネタバレになるので詳しくは言えませんが、
人物像がすごく浮かび上がっていることに気づきます。
これは上手いと思いました。
タイムトラベルものが好きな方、
伏線が解消するスッキリ感を味わいたい方にはオススメです。

◇補足
特にありません。
スポンサーサイト


コメント

ナビゲーション

カテゴリー
 ライトノベル関連 (54)
 漫画・アニメ関連 (1)
 コンピューター関連 (29)
 テンプレート (5)
 Unknown式C言語入門 (9)
 大学生活・雑記 (35)
 製品レビュー (2)
  →  このブログについて
  → 過去レビュー 一覧
アクセス数
   

プロフィール

  プロフィール画像(レニウム)
 ◇ レニウム
   詳しく見る。

相互リンク

マクロミルへ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。