Unknown Material

30分で書けること。

--/--/--   スポンサーサイト : スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント

2008/04/16   時載りリンネ! 1 はじまりの本 : ライトノベル関連


時載りリンネ! 1 (1) (角川スニーカー文庫 203-1)時載りリンネ! 1 (1) (角川スニーカー文庫 203-1)
(2007/07)
清野 静

商品詳細を見る

◇内容

わくわくする大冒険がしてみたいな。


本を読み、その読んだ文だけ時間をとめることが出来る”時載り”。
”時載り”でありながら本が嫌いなリンネの
”誰にも読めない本”をめぐる冒険が始まる。

◇特徴
ちょっとした冒険のワクワク感がある。
子供の頃の楽しさのようなものが思い出せる。
第11回スニーカー大賞 奨励賞受賞

◇レビュー ★★★☆☆(3/5)
子供の頃の冒険、をテーマにしているようなので
個人的に共感しづらい所がありました。
バトルシーン辺りで特にそう感じました。
”時載り”の設定が生かしきれていないですし。
もう少し経ってから読み返せばまた違って見えてくる気がします。
その分日常シーンは面白かったです。
リンネの明るく元気な感じがよく出ています。
涼宮ハルヒに近い印象を受けました。
元気のある物語が読みたい方、
子供の頃を懐かしみたい方にはオススメの作品です。

◇補足
今のところ2巻まで出ています。
1巻は「はじまり」ということで伏線が多いです。
スポンサーサイト


コメント

ナビゲーション

カテゴリー
 ライトノベル関連 (54)
 漫画・アニメ関連 (1)
 コンピューター関連 (29)
 テンプレート (5)
 Unknown式C言語入門 (9)
 大学生活・雑記 (35)
 製品レビュー (2)
  →  このブログについて
  → 過去レビュー 一覧
アクセス数
   

プロフィール

  プロフィール画像(レニウム)
 ◇ レニウム
   詳しく見る。

相互リンク

マクロミルへ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。