Unknown Material

30分で書けること。

--/--/--   スポンサーサイト : スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント

2008/05/14   黄昏色の詠使いⅤ 全ての歌を夢見る子供たち : ライトノベル関連


全ての歌を夢見る子供たち (富士見ファンタジア文庫 174-5 黄昏色の詠使い 5)全ての歌を夢見る子供たち
(富士見ファンタジア文庫
174-5 黄昏色の詠使い 5)

(2008/02/20)
細音 啓

商品詳細を見る

◇レビュー ★★★★★(5/5)

”クルーエルよ。同じ学校ならまた会うかもしれないね”
 それが、始まりだった。


依然として容態の回復しないクルーエル。
打つ手の無い状況のまま事態は深刻な方向へ。
万が一に備え、ケルベルク研究所への搬送をすることに。
それを聞いたネイトは…。

私のお気に入りのラノベ、黄昏色の詠使いの第5巻目です。
今回が事実上の第一楽章クライマックスにあたります。
やはりクルーエルに対しどうネイトは応えるのか、が鍵となっています。
2人の結末はどうなるのかが純粋に楽しめました。
3巻、4巻で広げられた伏線がどう向かっていくのかも注目です。
謎だらけだった人物たちの素性・目的も明かされていきます。
第二楽章へ続く伏線は残るものの、
読んだ後のすっきりした感じが心地よい作品でした。
黄昏色の詠使いシリーズが好きな方、
純粋な物語を楽しみたい方にオススメです。

◇補足
来週の中盤あたりに
作者、細音啓さんのサイト(「細やかな音の部屋」)での更新があるようです。
作中で語られなかった部分の補足が楽しみです。

◇関連
黄昏色の詠使い イヴは夜明けに微笑んで
黄昏色の詠使い Ⅱ 奏でる少女の道行きは
黄昏色の詠使い Ⅲ アマデウスの詩、謳え敗者の王
黄昏色の詠使いⅣ 踊る世界、イヴの調律
スポンサーサイト


コメント

ナビゲーション

カテゴリー
 ライトノベル関連 (54)
 漫画・アニメ関連 (1)
 コンピューター関連 (29)
 テンプレート (5)
 Unknown式C言語入門 (9)
 大学生活・雑記 (35)
 製品レビュー (2)
  →  このブログについて
  → 過去レビュー 一覧
アクセス数
   

プロフィール

  プロフィール画像(レニウム)
 ◇ レニウム
   詳しく見る。

相互リンク

マクロミルへ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。