Unknown Material

30分で書けること。

--/--/--   スポンサーサイト : スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント

2008/06/09   貼り付けツール ToClip : コンピューター関連


toclip.jpg
ToClip
日ごろよく使うコピー&ペーストを便利にしてくれるソフトです。
このフリーソフトを使うと、主に2つの事ができます。
1つはコピーに履歴機能を持たせることができます。
複数の内容をコピペしたい場合時に非常に役立ちます。
もう1つは、よく使う内容をすぐに貼り付けられるようになります。
メールアドレスとかを登録しておくと素早く入力できて便利です。
動作も軽いのでオススメです。


-- ◇ 貼り付けツール ToClip の続き --

◇ToClipのインストール、設定方法
ToClip
にアクセスしてソフトをダウンロードします。
● tc198.exe (415KB) (インストーラあり)
そうしたらこう書いてあるのをクリックしてダウンロードして下さい。
指示に従ってインストールを進めてください。
ここで特に設定することはありませんので”次”を連打で大丈夫です。
無事インストールが完了すると、
画面右下の方に
t_icn.gif
のようなアイコンが現れるはずです。
これを右クリック>オプションで設定を行います。
ここでは一通り自分のオススメする設定で書いて置きますが、
使い方が分かってきたら自分好みの設定を試してみて下さい。
履歴タブについては
履歴機能を使用する、にチェックが入っていればOKです。
これで沢山のコピーを蓄えられます。
どれくらい蓄えておくか、とかはいつでもここで設定出来ます。
起動時に履歴をクリア、にチェックを入れておけば、
電源を入れなおすたびに履歴が消されて残りません。
複数人で同じコンピューターを使っている場合は入れておくべきでしょう。
次はホップアップメニューのタブです。
これを設定するとキーボードだけで右クリックメニュー等を呼び出せるので
マウスを使う頻度が減らせるのですが、マウスメインの方が直感的で使いやすい
と思うので今回はパスします。
マウスよりキーボード操作が好きな方は使ってみてください。
オートホップアップのタブは重要です。
履歴や登録文を貼り付けるためのメニューをどうやって出現させるか
をここでは設定できます。
まずは左メニューをオートホップアップする、にチェックを入れてください。
対象ウインドウ最~、のチェックは外しておいて下さい。
そして表示する領域を 隅から 1 の範囲
表示するまでの時間を 1000 ミリ秒とし、
ホップアップする位置を左上隅だけにチェックを入れてあとは外してください。
ここまでで一旦設定は完了です。
他にもタブはありますが、今は放置して、
OKボタンをクリックしてください。

まずはコピー履歴機能を試して見ます。
このブログでもなんでもいいのですので、適当に文章をコピーしてみて下さい。
いくつかコピーし終えたら、それがちゃんと履歴として残っているのかを確かめます。
マウスカーソルを画面左上端、目いっぱいまで持ってきてください。
そこで1秒待つとメニューが出てきます。
そこのクリップボード履歴をみればちゃんとコピーしたものが入っています。
貼り付けは簡単で、メニューの中の貼り付けたいものをクリックすれば
そのままペーストが行われます。
これだけでかなり効率アップが図れます。

次に良く使うものを登録して使ってみましょう。
先ほどの画面右下のアイコンをクリックします。(今度は左クリックです。)
するとテキスト編集というウインドウが表示されます。
登録の仕方は簡単で、
白い紙のアイコンをクリックし、適当な名前をつけます。
その名前をつけたものをダブルクリックすると新たにウインドウが表示されますので、
そこに貼り付けて使いたいもの(メールアドレスや定型文)を入力し、
×印つきのフロッピーマークを押します。
※この内容は暗号化されませんので、パスワードなど大切な情報は
 危ないですので登録しないで下さい。

すると今のウインドウが閉じ先ほどのウインドウだけになります。
複数登録したい場合は今のを繰り返してください。
そして最後にフロッピーのマークをクリックして設定を保存します。
これで準備完了です。
さっきと同じように左上隅で少し待てばメニューが表示されます。
それをクリックすれば好きなものを貼り付けることが出来ます。

一通り慣れてきたら設定を変えてみて下さい。
ここで触れていない設定等も弄ればかなり使い勝手の良い
操作感を味わえます。
私の場合、誤作動防止に1000ミリ秒と長めに設定していますが、
それを短くしたり、左上隅だけでなく右隅も使えるようにしたり
比較的自由に設定が可能です。

スポンサーサイト


コメント

ナビゲーション

カテゴリー
 ライトノベル関連 (54)
 漫画・アニメ関連 (1)
 コンピューター関連 (29)
 テンプレート (5)
 Unknown式C言語入門 (9)
 大学生活・雑記 (35)
 製品レビュー (2)
  →  このブログについて
  → 過去レビュー 一覧
アクセス数
   

プロフィール

  プロフィール画像(レニウム)
 ◇ レニウム
   詳しく見る。

相互リンク

マクロミルへ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。