Unknown Material

30分で書けること。

--/--/--   スポンサーサイト : スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント

2008/06/11   Cドライブ : コンピューター関連


Cドライブ 容量
Cドライブがピンチです。
もう容量がほとんど無いです。
パソコンを快適に動作させるためには、
全容量の10%は空きとして残しておくべきから、、
実質ギリギリのラインです。
月一程度に行っているデフラグをしようとした所、
容量不足の警告が出て焦りました。


-- ◇ Cドライブ の続き --

なぜこんな事になったのかというと、
使うであろう容量を見誤りました。
4月始めに心機一転ということで
ハードディスクのパーティション切りなおしと
OSの再インストールをしたのですが、
ここでCドライブの容量を10GBにしたのがまずかったようです。
Cはシステム用、Dはデータ用、とOSに問題が発生しても
データは救えるように切り分けをしました。
XPのOS自体は2~3GBで済みますし、設定関連のファイルも
そんなにかさ張るものでは無いと考えてました。
甘い見通しだったようです。

ここからどうやって空きを確保しようか悩む所です。
Dドライブの容量はまだまだ余裕があるので、
そっちの容量を追加できればいいのですけれど、
パーティションというのはそんなに簡単にはいきません。
無理やり行うとデータを破損したりします。
一部のデータを退避させるというのもアリですが、
折角使い分けをしている意味が無くなってしまいます。
応急処置として不要ファイルやソフトを手当たり次第
削除してみたのですが、大して変化がありませんでした。
そもそも必要だからインストールしている訳で、
不要なものがほとんどありませんでしたし。
どうにかならないものでしょうか…。

スポンサーサイト


コメント

ナビゲーション

カテゴリー
 ライトノベル関連 (54)
 漫画・アニメ関連 (1)
 コンピューター関連 (29)
 テンプレート (5)
 Unknown式C言語入門 (9)
 大学生活・雑記 (35)
 製品レビュー (2)
  →  このブログについて
  → 過去レビュー 一覧
アクセス数
   

プロフィール

  プロフィール画像(レニウム)
 ◇ レニウム
   詳しく見る。

相互リンク

マクロミルへ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。