Unknown Material

30分で書けること。

--/--/--   スポンサーサイト : スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント

2008/06/17   ぼくらの -alternative- : ライトノベル関連


ぼくらの~alternative 1 (1) (ガガガ文庫 お 1-1)ぼくらの~alternative 1 (1) (ガガガ文庫 お 1-1)
(2007/05/24)
大樹 連司; 鬼頭 莫宏

商品詳細を見る


◇レビュー ★★★★☆(4/5)

あれと出会うまで、ぼくらは本当に平凡な、ただの「子どもたち」だった。


この「ぼくらの」という作品は、アニメから興味を持ち、原作(漫画)にハマりました。
正体不明の敵から地球を守る、という普通の物語と思いきや、
残酷とも言える”現実”が判明していく怒涛の展開が衝撃でした。
ネタバレになるので少しぼかしてますが、
子どもたちがどう”現実”と向き合っていくか、という過程も興味深いです。
そんな「ぼくらの」のラノベ版も読んでみました。
漫画とは少し異なるパラレルワールドでの話ということで、
登場する人物や起こる展開が少し違っています。
原作の淡々としながらも緊張感のある雰囲気がちゃんと存在していて、
作品の世界観をすんなりと受け入れられました。
その分、新キャラには抵抗が出てしまいましたが。
イラストも漫画と同じ作者が書いている所も気に入りました。

「ぼくらの」の原作・アニメを見て面白いと思った方、
壮絶な展開のものを読みたい方にオススメです。

◇補足
5巻で完結です。
スポンサーサイト


コメント

ナビゲーション

カテゴリー
 ライトノベル関連 (54)
 漫画・アニメ関連 (1)
 コンピューター関連 (29)
 テンプレート (5)
 Unknown式C言語入門 (9)
 大学生活・雑記 (35)
 製品レビュー (2)
  →  このブログについて
  → 過去レビュー 一覧
アクセス数
   

プロフィール

  プロフィール画像(レニウム)
 ◇ レニウム
   詳しく見る。

相互リンク

マクロミルへ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。